事例紹介/ケーススタディ

Webデジタル

新デバイス対応・各種アプリ制作

NTTドコモ「2012年版ドコモカレンダーAR 2012制作」

スマートフォン対応のAR技術(拡張現実)を用いてインタラクティブに楽しめる新しいカタチのドコモオリジナルカレンダー及び「ドコモカレンダーAR2012」アプリを制作しました。

本アプリをダウンロードしスマートフォンをカレンダーにかざすと、カレンダー紙面だけでしか見ることのできない季節のアニメーションや、イラストに描かれた観光情報などに触れながら、ARを体験できる仕組みとなっています。

※従来のiモードケータイでも、カレンダーイラストのダウンロードや簡単な情報が確認できます。

各種アプリ・携帯ウィジェットなどの開発

携帯向けレコメンド機能や動画生成アプリケーション、言葉遊びアプリケーションなど、各種アプリケーション・ウィジェット開発に関する実績・ノウハ ウも有しています。また、多くのグループ内外のパートナー企業と連携し、急なキャンペーン施策にもスムーズに対応可能な製作体制を常に整えています。


コーポレートサイトのマルチデバイス対応

従来のPCに加え携帯電話、スマートフォン、タブレット型端末などのマルチスクリーン・マルチデバイス化が進む中で、企業の顔としてのコーポレート サイトもノンPC端末への対応を急がれています。NTTアドではNTTグループ各社のサイト制作を通じて培った豊富なノウハウと協力会社ネットワークを活 かして、コーポレートサイトのマルチデバイス対応を推進。ニーズの高まりを受けてアクセス数も増加を見せています。


マルチデバイス向けライブ配信

製品発表会や決算説明会において、PCおよび携帯端末向けに映像のライブ配信(ストリーミング)を実施。大規模な同時アクセスに対応し、リアルタイム中継を実現しています。また、スマートフォン向けライブ配信にもいち早く対応しています。