ページトップへ

OTHER TOPICS
①東京五輪は「参加したい」
(ボランティア・聖火ランナーとしての参加意向)

「大会ボランティア」での参加意向は28%、「聖火ランナー」での参加意向は18%。

身近な場所でオリンピックが行われるため、普段、なかなかできない参加体験を楽しめるのも最大の魅力のひとつだろう。「参加」にも様々な形があるが、「選手」「ボランティア(大会・都市)」「聖火ランナー」の観点で、参加意向を聞いてみた。その結果、「参加したい(とても+まあ参加したい)」が高いのは、会場内の案内・誘導や受付、運営サポート等を行う「大会ボランティア」で28%、「聖火ランナー」は18%。「選手」として参加したいも13%と意外と高い。性・年代別では、「大会ボランティア」の参加意向は男性20代以下や女性40代以下が高く、「聖火ランナー」の参加意向は、男性30~50代、女性30~40代が2割を超えている。

東京五輪への参加意向

東京五輪への参加意向

「大会ボランティア」参加意向(とても+まあ参加したい・性年代別)

「大会ボランティア」参加意向(とても+まあ参加したい・性年代別)

「聖火ランナー」参加意向(とても+まあ参加したい・性・年代別)

「聖火ランナー」参加意向(とても+まあ参加したい・性・年代別)