事例紹介/ケーススタディ

Webデジタル

ソーシャルメディア活用サポート

国際電話の利用促進キャンペーン

アジア圏のタレントブームを利用して、台湾の若手人気タレントをキャンペーンの顔に起用。認知獲得のみならず売上アップにもつなげるため、オープ ン+クローズドキャンペーンの2段構成に。懸賞サイトやmixiなどのソーシャルメディアを活用することで口コミを喚起、低コストで効率的な情報伝達を実 現。高い反響を呼びました。


PC周辺機器の利用促進キャンペーン

七夕に合わせ、クライアント製品を使用したイベントを渋谷商店街で開催。タレントも参加することでパブ露出を促進しました。特設サイトでは、一般ユーザー からの願いごとを広く募集し、集まった願い事の数だけバーチャル上の短冊が増えていくという演出で、にぎわい感を演出。また、イベント告知やイベント後の 報告などをtwitterで発信、リアルイベントとWebの参加型企画を連動させ、サイトへの流入を強化しました。


展示会情報の発信にソーシャルメディアを活用

展示会の開催にあたりスペシャルサイトを開設するとともに、ソーシャルメディアの活用を検討。記者によるイベントレポートとしてtwitterとYou Tubeで展示会情報を発信しました。ソーシャルメディアを使うことでスピーディーな展開とマルチデバイス対応、ユーザー層の拡大(動画へのアクセスアッ プなど)といった効果が得られました。


携帯電話用ソフトウェアのプロモーション

直感的に製品特長が伝わるクリエイティブギミックを盛り込んだWebサイトを立ち上げ、さらにその告知のためにバイラルムービーを作成。エンターテインメ ント性のあるユニークな動画を入り口に、製品の特長を端的に訴求しつつ、話題の拡散を図りました。動画サイトへの投稿に加え、トレインチャネルでも放映す るなど生活者とのタッチポイントを増やし、効果的な展開に。多数の動画視聴回数を獲得するなど、高い効果が得られました。